【お知らせ】

2022/05/25 絹川柊佳歌集『短歌になりたい』を刊行します。5月30日発売です。

2022/04/28

発売から1週間。5月号「三〇〇歌人新作作品集ーーテーマ『リ・スタート』」にご注目いただき、ありがとうございます。執筆者の皆さんに、具体的にどのように依頼したのか、依頼状を「初公開」いたします。この作品集は、エッセイは「リ・スタート」ということを意識して執筆を、「七首」は、テーマにとらわれず自由に創作を、とお願いしました。七首とエッセイの「テーマとの距離感の違い」を明確にしてほしいというご要望もありました。依頼に応えてくださった三〇〇歌人の「いろいろな題材の七首」でとなると2千100首になります。さらに、佐佐木幸綱氏には、巻頭特別作品二十首をご出詠いただきました。年齢や性別では括らず、五十音順で掲載しています。加えて、短歌研究詠草の作品は通常号通り掲載しています。連載はお休みです。短歌の魅力を存分に体験してください。(編集長・國兼秀二)

2022/04/26 第65回 短歌研究新人賞はショージサキ氏「Lighthouse」(30首)に決定しました。

                      (今回から発表は7月号に変わります)

      〈第65回短歌研究新人賞発表プレスリリース

2022/04/05 平井弘歌集『振りまはした花のやうに(併録『顔をあげる』『前線』)』(短歌研究文庫) 

       刊行しました。数量限定でサイン本を販売します。ご注文はこちらから

2022/02/25 塚本邦雄全歌集第六巻を刊行しました

2021/03/01「アイドル歌会」短歌Tシャツ予約受付は終了しました。

      (第一期申込期間は、2021年12月28日21時〜2022年2月28日)

2022/02/11【短歌研究文庫の新シリーズを創刊します】第一弾は雪舟えま歌集『たんぽるぽる』です。

       発売日は2月21日、公式ネットショップでは数量限定でサイン本を販売します。

       ご注文はこちらから



『女性とジェンダーと短歌』水原紫苑 編 目次公開



「短歌研究」2022年 6月号

2022年5月20日発売

1,200円(税込)

 

特集 正面からの「機会詠」論 ──戦争・コロナ禍・災害を詠むということ 

高野公彦「感情の特殊出口としての機会詠」/三枝昻之「折々の歌、そしてメタファーの力」/小池 光「ウクライナの歌」/春日いづみ「問いを促す」/島田修三「歌はいろめき立つ」/今野寿美「歌は歌に候」/中川佐和子「社会との繫がりへ」/荻原裕幸「暁のバスに乗り遅れて」/大口玲子「見しむれば見てわれはうたふ」/高木佳子「『個』として対峙する」

 

巻頭作品連載=永田和宏「風通しのいい窓辺4 忘れない」

作品連載=山田航「それぞれのAM5:50に」/山階基「ファンタスマゴリー」

作品30首=平井 弘「ないない」/雪舟えま「フル・オブ・ラブ」

毎月連続掲載=水原紫苑「花園」30首 

 

特別作品 50首 野口あや子「僕は僕を」

 

書籍&ドラマをスペシャル・レビュー 

『あの胸が岬のように遠かった』(永田和宏著)で「初めて明かされた真実」「永遠に解けない謎」

 

再録・第16回明星研究会「私が出会った晶子短歌」

大森静佳/染野太朗/山木礼子/司会=米川千嘉子

 

十首の世界=浅野大輝「転居」/池田裕美子「血の轍」/近江 瞬「五円の袋」/谷川由里子「中盤の壺入り」/樋口智子「女の鎖骨」/高島 裕「雷帝」/盛田志保子「春の一幕」/柳澤美晴「都市伝説の都市」

 

連載 東直子の「楽歌*楽座」第10回

樋口一葉体験「『萩の舎』歌修行」(前編=基礎編) 

ゲスト=今井恵子(指南役)/石川美南/内山晶太/狩峰隆希/川谷ふじの

 

連載

小島ゆかり│サイレントニャー#11 

吉川宏志│1970年代短歌史11

安田登│能楽師の勝手がたり8

佐藤弓生・千葉 聡│人生処方歌集 39

工藤吉生│Twitterで短歌さがします11 

 

書評

高島裕│奥田亡羊歌集『花』

楠誓英│『文庫版塚本邦雄全歌集 第六巻』

高木佳子│池田裕美子歌集『時間グラス』

佐藤りえ│笹公人・北村みなみ著『パラレル百景』

 

短歌時評=柳澤美晴│コインの裏表

 

作品季評 第122回・後半 

穂村弘/川野芽生/工藤吉生

 

歌集歌書評・共選=岡部 史/永田吉文

 

短歌研究詠草 

米川千嘉子 選 

 

第40回「現代短歌評論賞」 応募要項 

 

 

ご購入はこちらから




当社刊 最新歌集


好評既刊


最新情報

2022/04/26

第65回 短歌研究新人賞はショージサキ氏「Lighthouse」(30首)に決定しました(今回から7月号発表に変わりました)

2022/04/05

平井弘歌集『振りまはした花のやうに(併録『顔をあげる』『前線』)』(短歌研究文庫)刊行しました

2022/02/25

塚本邦雄全歌集第六巻を刊行しました

2022/02/11

【短歌研究文庫の新シリーズを創刊します】第一弾は雪舟えま歌集『たんぽるぽる』。発売日は2月21日、公式ネットショップでは数量限定でサイン本を販売します。 ご予約ご注文はこちらから

2021/12/28 「アイドル歌会」短歌Tシャツ予約受付を開始しました
2021/12/24 山木礼子歌集『太陽の横』が第22回現代短歌新人賞を受賞しました
2021/12/20 水原紫苑編『女性とジェンダーと短歌』を刊行しました
2021/12/20 荒川晃著『私説 春日井建―終わりなき反逆』を刊行しました
2021/11/30 小佐野 彈歌集『銀河一族』を刊行しました
2021/11/18 遠藤由季歌集『北緯43度』を刊行しました
2021/09/10 山木礼子歌集『太陽の横』を刊行しました
2021/09/07  佐藤モニカ歌集『白亜紀の風』を刊行しました
2021/08/27

第39回 現代短歌評論賞は小野田光氏「SNS時代の私性とリアリズム」に決定しました

2021/07/28

第2回 塚本邦雄賞は高木佳子歌集『玄牝』(砂子屋書房)、永井祐歌集『広い世界と2や8や7』(左右社)に決定しました

2021/07/16

小島ゆかり歌集『雪麻呂』を刊行しました

2021/07/07

高野公彦歌集『水の自画像』を刊行しました

2021/07/06

第64回 短歌研究新人賞は塚田千束氏「窓も天命」(30首)に決定しました(9月号発表)

2021/06/07

第57回 短歌研究賞は佐伯裕子氏「今日の居場所」(20首)に決定しました

2021/05/12

「短歌研究」2021年5月号、創刊以来の初の重版となりました


短歌研究社

〒112-0013 東京都文京区音羽 1-17-14音羽YKビル

【TEL】03-3944-4822 / 03-3944-4833 

【FAX】03-3944-4844